2015.11.27

プレミア和歌山セレモニー

oban
001
和歌山県が推奨するブランド
「プレミア和歌山」のセレモニーにて、
企画を創らせていただきました。

・梅干し115種の展示。
プレミア和歌山のラインナップに入っている
梅干し115種類すべてを展示しました。

・椿山荘料理長とつくる「椀飯」
平安時代以降、貴族のおもてなしとして出されていた
「椀飯」という献立に、梅干しが使用されていました。
そこで、ホテル椿山荘東京 和食調理課料理長の
遠藤正昭様にご協力いただき、現代版「椀飯」を
創作させていただきました。

・トーク
BambooCutが梅干しのどこに魅力を感じているのか、
いままでどんな企画を作ってきたのか、
フランスでの梅干し展はどんな反応だったのかを
15分ほどお話させていただきました。

企 画:BambooCut

         

日 時:2015.11.27

会 場:ホテル椿山荘東京
    東京都文京区関口2−10−8

主 催:和歌山県